姫路で時給1,000円のお仕事があります!

姫路の求人

焼肉で食べたい!美味しいお肉の部位を見てみよう♪

a0002_000391

焼き肉は好きですか?頼むとしたら、何を頼みますか?メニューには色んな部位の名前があるんですが、

「どこがどう違うの?」

といった声もよく耳にします。そして実は僕もあまりわかっていません!どうも!なべちゃん(@raimusu)です!
それぞれの部位を調べてみたのでその特徴をまとめてみたいと思います。それではどうぞ。

お肉の部位は赤身とホルモンに分けられる

焼肉の場合ですがお肉の部位というのは「赤身」と「ホルモン」に分けられるんです。
ちなみに考え方の違いですが、「ヒレ」「サーロイン」などと言われる部分意外は全て「モツ(内蔵の総称)」扱いなんだそうです。

肩サンカク

肩のお肉の一部です。味はあっさりしたおいしさがあり、歯ごたえがある柔らかいお肉なんです。

ロース

お肉としては一般的なみなさんもご存知の部位ではないでしょうか。味は、脂身は少なめで固めの食感。肩ロースやリブロースなどたくさんの種類があります

 肩ロース

食感はというと、やわらかく風味があります。良い特選ロースなどに使用されていることが多いようです。

リブロース

ロースの真ん中の厚い部分。脂肪がとても多く霜降りになりやすく見栄えもほんとに良いです。あばらのお肉の美味しいと部位になるようです。

シャトーブリアン

細長い形状をしたヒレの真ん中の厚みのある一部分で1頭から数キロしか取れないヒレで、究極の稀少部位として最高級牛肉のひとつです。

ザブトン

クラシタのあばら側へと続く肩ロースのことなんだそうです。クラシタと同じで、ロースの中でも最も美しいサシが入っている部分になります。

バラ肉

脂のよく入った部位。お肉としては一般的な部位でアバラ骨周辺の肉を指しています。肉質は柔らかく脂肪分も多いです。コクと旨味がある。

一頭からとれる量が少なく、肉質が良いため希少部位として出されることが多いです。

あっさりとした食感、それでいて濃厚な味わい、後味も
キリッとしたとろけるお肉です。

とうがらし

一頭から、2kgしかとれない希少部位で肩から腕にかかる部位です。味はとてもさっぱりしていて甘く、ギュッと噛むと味が染み出てくる。赤身の王道の部位です。

まとめ

まだまだ肉の部位があります。書ききれないので今後も更新していきたいと思います!
以上なべちゃん(@raimusu)でした!

姫路でお仕事探してませんか?

姫路の求人
a0002_000391

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    watanabe

    「ええやん姫路」運営者です。フリーランス。コンテンツ作るのが好きです。ゲーム実況もやってます。